So-net無料ブログ作成
検索選択

ビヨン・ボルグ [テニス]

2007年7月8日。

皆さん全英オープン男子決勝見ましたか?フェデラーとナダルの対決。全仏ではナダル圧勝の感があって、観戦する方としてはちょっと物足りなさがあったのですが、昨日のウインブルドン決勝の2人のレベルは尋常ではないですね。スポーツってテレビで見てしまうと以外と迫力にかけるものですが、昨日の決勝はテレビで見ていても絶叫しそうなくらいにハイレベルでしたね。

コペンハーゲンでは2つのチャンネルで決勝を放送していたのですが、自分は北欧系のテレビチャンネルにて観戦していました。その番組でコートチェンジの間に面白いことをやっていたのですが、びっくり。

Bjorn Borg(ビヨン・ボルグ)を知らないテニス愛好家はいないと思います。今回珍しく彼が観戦しに来ていましたね。彼が成し遂げたウインブルドン5連覇の偉業を久々にフェデラーが成し遂げるということでの観戦だったようです。その彼の30年前のフォアハンドのフォームと今のフェデラーのフォームを並べて比較していたのです。デンマーク語だったので、解説者が何を言っているのかはまったくわかりませんでしたが、まがりなりにもテニスをやっている私にはわかりました。

なんと、2人のフォームがものすごい似ているのです!

ボルグの現役時代を知る人は 「ええ、嘘!」と思うかもしれません。自分も頭の中でボルグのフォームとフェデラーのフォームを想像すると、どうやっても重なりません。でも、番組で比較していた2人のフォームは30年の時を超えて、一緒と思うくらいに類似していました。

テイクバックのラケットの高さ、引きぐあい
ラケットを振り始めるときの腰の開き具合
インパクトの瞬間の態勢
フォロースルーの腕の軌道
フォロースルーが終わったときの後ろ足の出方

違うとすれば、フェデラーの方が微妙に腕の遅れがある(ムチのようにしなっている)ということくらい。

なんということでしょう。自分はフェデラーのテニスは現在最先端のテニススタイルでありフォームであると思っていたのに、30年前のボルグがほとんど同じフォームだったとは!

もちろん、これはフォアハンドだけであって、ボルグが始めたといっても過言ではないダブルバックハンドは似ている筈もなく、サービスの脱力感は似ていても、全体的に驚くほどの類似点はありません。

恐るべしBjorn Borg!

確かに彼の登場でテニスがメディアに取り上げられるようになったんだし、トップスピンというものが世に知れ渡ったんだし、ダブルバックハンドというものの凄さも彼が示してくれたんですよね。その後すぐに現れたサーブアンドボレーの天才マッケンローと共に、テニス界に革命を起こした人だったんですよね。その後に現れる選手の進化もすごいものがありますが、革命的な進化ではないような気がする。フェデラーやナダルをぶっちぎりで倒すような選手が現れたときに、その選手が革命を起こしてくれるのだろうか?(ベッカーのサービスはある意味革命的だったかもしれないけど)

ボルグの凄さを端的にあわらしている戦績があります。彼は3年連続で全仏と全英の両方のタイトルを手にしているのです。正確に調べてはいませんが、この相異なる2つの大会に同じ年に優勝するという偉業を3年連続で成し遂げた人はいないのではないでしょうか?(少なくともプロ解禁になってからは) フェデラー、サンプラス、レンドル、ベッカー、エドバーグ、コナーズ、レーバー、などなど。歴代の偉大な選手達が成し遂げていないことを3年連続で成し遂げてしまったボルグ。そのくらい彼の強さは、あの時代には圧倒的なものだったのでしょう。

ところで、彼の祖国スウェーデンは自分の住むデンマークの隣国です。この国から、なんでボルグ、ビランデル、エドバーグといった超トップ選手が生まれたのか、よくわかりません。ちなみにデンマークにはそういったトップ選手は居ないようです。本当に不思議だ。。。この秘密がわかったらアップしようと思います。


nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 6

tsuna

BBCが作成している映像を各国で流しているようですね。
NHKでも同じ比較をしていました。
とても興味深かったですねー!!
ナダルが勝てばボルグ以来の仏英同年優勝だったそうです。
by tsuna (2007-07-09 23:13) 

UD

Tsunaさんnice!ありがとうございます。NHKでもやっていましたか!そっかBBCとかの放送をそのまま流すだけですものね。日本語の放送ではボルグとフェデラーの比較をなんと言っていましたか?日本語の放送だと解説者はやっぱり坂井さんとかなんだろうか?
by UD (2007-07-10 01:24) 

たえP

私もNHKで見ましたよ~。解説は福井さんでした。
なんでもトップスピンという言葉自体がまだなかったとか。
時代を築く人のすごさを実感しちゃいますね。
by たえP (2007-07-10 05:07) 

UD

たえPさん、お久しぶり。
なるほど、福井さんでしたか。そういう福井さんも懐かしいです。高校生の時に福井選手の真似をしてKAWASAKI GRAPHITE RULER MAXを使っていたくらいですから。あ、それってラケットのことです。
by UD (2007-07-10 07:27) 

boribori

非常~に面白い、驚くべき事実ですね! 言われてみれば、確かに非常に似ていますね!

私は訳あって、なんと、この歴史的な男子決勝戦を観ることができなかったのですが、今度ゆっくり観てみようと思います。 その解説付きの録画、どなたか取ってないかなぁ。。

ブログクルーザー機能のメッセージで情報もらえると嬉しいです。
by boribori (2007-07-10 19:25) 

UD

Boriboriさん、コメントありがとうございます。boriboriさんは頭の中で類似点を探せるのですね。さすがです。
by UD (2007-07-12 06:07) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。